世界初「自由視聴点技術」ってなんだ?

印刷

   KDDIは、任意の視聴場所における見え方・聞こえ方を再現する「自由視聴点技術」をスマートデバイス向けに活用したアプリケーション「触れるミュージックビデオ『マルチ・ビュー・オーケストラ』」を、2012年3月21日に世界で初めて配信する。料金は無料。

360度切り替え可能

自分の好みのままに
自分の好みのままに

   スマートデバイス上で自由自在に好みの映像とサウンドが視聴できる、世界で初めての自由視聴点技術を商用化したアプリ。今回視聴できるミュージックビデオは、A-Sketch所属のアーティスト「Applicat Spectra」(アプリキャットスペクトラ) の新曲「神様のすみか」の特別バージョンだ。

   360度自分の見たい視点に切り替えられるので、その場所にいるかのような臨場感が体験できるだけでなく、メンバーの配置も変更でき、自分の好みの配置での演奏が楽しめる。

   背景画像は、JACKET・GALAXY・LIVE HOUSEの3種類から選択可能で、特に「LIVE HOUSE」では、まるでライブハウスにいるかのような音を再現したイコライジングが堪能できる。

   詳しくは、マルチ・ビュー・オーケストラ スペシャルサイト(http://multi-view.jp/)で確認できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中