2018年 5月 21日 (月)

たんぱく質55%カットの冷凍食パン

印刷

   日清オイリオグループは、「レナケアー ふんわり食パン」を2012年4月5日に発売する。

リン・カリウムも50%カット

「レナケアー ふんわり食パン」
「レナケアー ふんわり食パン」

   今回発売する「レナケアー ふんわり食パン」は、2006年に発売した冷凍のたんぱく質調整パン「レナケアー ふんわりロール」の姉妹品で、たんぱく質の含有量を調整した上でも、小麦粉を使ったパン本来の食感を楽しめ、自然解凍後あたためずにそのまま食べられる。

   一般的な食パンと比較して、たんぱく質を55%、リン・カリウムを50%カットし、エネルギーは1.2倍(171kcal/50gあたり)で、たんぱく質摂取量の調整が必要な人におすすめだという。

   1斤8枚切りで、希望小売価格は735円。病院、病院の売店、各種介護施設、介護食取り扱いの通信販売などで販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中