2020年 9月 25日 (金)

改革者なのか、独裁者なのか 橋下大阪市長がめざす目的地

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

独裁体制の地盤強化と批判

『「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠』
『「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠』

   橋下徹大阪市長の政治手法への警戒感もある中、講談社から発売された『「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠』(編・大阪の地方自治を考える会、1470円)は、キャッチコピーで「連勝連勝の選挙戦の陰で露(あら)わになる暴君の素顔を、部下たちがついに明かす」とうたう。

   編者の「大阪の地方自治を考える会」は前堺市長や前吹田市長らがメンバー。橋下氏が代表をつとめる大阪維新の会を「「独裁への危険な本質」として批判するとともに、大阪都構想についても「大阪府民のための改革ではなく、目的は橋下独裁体制の地盤強化」と斬って捨てる。「大阪都」に生まれる新たな利権にも言及するなど、大阪府知事時代を中心に橋下政治を糾弾する内容となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!