2018年 7月 23日 (月)

紙兎ロペ、「臨場感がマジハンパない」ヘッドホンへの反応は…?

印刷

   パナソニックは、2012年3月6日に発売された「デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホン(RP-WF7)」とアニメ「紙兎ロペ」のコラボレーション映像を、3月17日から全国8か所のTOHOシネマズ映画館で上映している。

   「紙兎ロペ」はTOHOシネマズで映画本編の開始前に流れる、紙でできたウサギの「紙兎ロペ」と、同じく紙でできたリスの「アキラ先輩」たちが「ゆるい」やり取りを繰り広げる短編アニメ作品だ。5月には長編劇場版も公開される。

ウサギの耳にヘッドホンは着くか

パナソニック サラウンドヘッドホン×紙兎ロペ
パナソニック サラウンドヘッドホン×紙兎ロペ

   今回のコラボでは、パナソニックの「デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホン」が作品中に登場し、ロペたちがその性能を体験することとなる。映画館のようなサラウンドをもたらす7.1チャンネルの「マジハンパない臨場感」に、おなじみのキャラクターたちがどうリアクションするのかが見ものだ。ロペが果たしてどこにヘッドホンを着けるのかも、気になるところ。

   期間は3月30日までで、上映されるのは千葉・船橋、東京・六本木、銀座、横浜、名古屋、大阪・北、大阪・南、京都の各TOHOシネマズ。さらに映像の「続き」が、パナソニック Audio&Visual JAPANの公式YouTubeチャンネルで公開される。動画を見ることが出来るURLは、http://www.youtube.com/playlist?list=PL39321D81E80DA897

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中