2018年 7月 22日 (日)

「あんこ」にこだわる ローソンの本格和菓子シリーズ

印刷

   ローソンは、オリジナルデザートブランド「Uchi Cafe SWEETS(ウチカフェスイーツ)」から、本格和菓子シリーズ「あんこや」を2012年3月17日より発売している。

ぜんぶ食べてもたったの150kcal

ゆめむらさき小豆を使用したつぶあんと純生クリームが特徴の「純生クリーム大福」
ゆめむらさき小豆を使用したつぶあんと純生クリームが特徴の「純生クリーム大福」

   女性の「小さくて甘さ控えめな和菓子を食べたい」という声に応えるため、同シリーズでは氷砂糖で炊いた「あんこ」を採用した。氷砂糖は、ほかの砂糖に比べて不純物が少ないため、炊いたときにキレのあるスッキリとした甘さのあんこができるという。

   また、常温の和菓子には品質の持ちをよくするため糖度を高くしている場合が多いが、同シリーズはチルド商品なので甘さもカロリーも低め。特に「おはぎ」や「大福」は、ぜんぶ食べても約150kcalなので、いいものを少しだけ食べたいという女性にはうれしい。

   定番商品は、3月20日発売の「生どら焼き」(150円)と、4月10日発売の「純生クリーム大福」(130円)の2種類。そのほか期間数量限定で、「おはぎ(つぶ)2個入り」(120円)と「きなこおはぎ 2個入り」(130円)を、3月17日から26日まで発売している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中