2018年 7月 20日 (金)

「MetLife Alico SAKURA カフェ」、4月6日から期間限定オープン

印刷

   メットライフ アリコは、同社が実施している日米桜寄贈100周年記念MetLife Alico SAKURA Project(http://www.metlifealico.co.jp/sakura/)の第2弾企画として、「MetLife Alico SAKURA カフェ」を、2012年4月6日から13日までの期間限定で、東京・丸の内の丸の内仲通りビル1階にオープンする。

被災地へ植樹のため「SAKURA募金」も実施

「桜」をコンセプトとしたメニューを提供
「桜」をコンセプトとしたメニューを提供

   「MetLife Alico SAKURA カフェ」の特徴は、提供するメニューのコンセプトが「桜」であることだ。また、ランチ、カフェ、ディナーそれぞれの時間帯で特別メニューが用意されていて、店内に鮮やかに飾り付けられた「桜」を観賞しながら、オリジナルの桜メニューが味わえる。

   さらに、期間中、日米桜寄贈100周年を振り返る映像が店内で流され、日米間に刻まれたさまざまな史実に触れることができる。東日本大震災で特に被害が大きかった被災各地へ植樹するための「SAKURA募金」も行っており、募金協力者には「MetLife Alico SAKURA カフェ」限定のスヌーピーのぬいぐるみがプレゼントされるという。

   同店の営業時間は11~24時。詳細はMetLife Alico SAKURA Projectのサイト内で。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中