優木まおみ、話題の「30秒カレー」に仰天 「科学の進歩はここまで…」

印刷

   タレントの優木まおみさんが2012年2月21日、東京・東池袋のサンシャインシティで行われた、江崎グリコ新世代30秒カレーグリコ「カレーポット」入湯式に出席した。

   「カレーポット」は、お湯を注いで30秒かき混ぜるだけでできあがるという、これまでにないまさに「新世代カレー」だ。21日から、「カレーポット ビーフカレー〈中辛〉」と「カレーポット インド風チキンカレー〈中辛〉」の2商品が関東地方で販売されている。

無茶振りに「そんなの無理…」

「30秒カレー」に優木さんもびっくり
「30秒カレー」に優木さんもびっくり

   この日、エプロン姿で登場した優木さんにはまず、「30秒で手作りカレーは作れるか」に挑戦してもらった。「週に何回かは作る」というほどカレー作りが得意だという優木さんだったが、結果は案の定、最初のにんじんの皮むきでタイムアップとなり、優木さんは「そんなの無理ってわかってたじゃないですか~」とふくれ顔。

   続いて「カレーポット」の調理を試したところ、今度は見事30秒でカレーができあがった。試食した優木さんは、

「こっそり自分で作ったカレーといって出してもバレないくらい本格的な味」

と太鼓判を押し、

「スゴさを実感した! 科学の進歩はここまで来たんだ!」

と「新世代」の味に目を丸くしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中