2018年 7月 21日 (土)

「森永マミー」懐かしいデザインのパッケージで発売

印刷

   森永乳業は、ロングセラー商品『森永マミー』と『森永珈琲』を2012年3月27日から新パッケージで発売する。

昭和レトロを感じる

左から『森永マミー』、『森永珈琲』
左から『森永マミー』、『森永珈琲』

   それぞれ昭和40年、昭和32年に瓶で発売された『森永マミー』と『森永珈琲』。「子どものころに飲んでいた懐かしさ」と、若い世代に「新しさ」を感じてもらうため、発売当初使用していたびんをモチーフにしたデザインをパッケージ全面にあしらい、昭和レトロ感を演出した紙パックで発売する。

   『森永マミー』は、生きている乳酸菌と、牛乳由来の消化吸収に良いといわれているミルクカルシウム入りで、日々の健康をサポートする飲料。

   『森永珈琲』は、まろやかな味わいのミルク入り珈琲で、昔ながらのおいしさを楽しめる。

   希望小売価格はどちらも100円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中