2018年 7月 23日 (月)

「フリーペーパー」圧倒的な伸び 求人広告掲載件数

印刷

   全国求人情報協会は、「求人広告掲載件数等集計結果」(2012年2月分)を、2012年3月23日に公開した。

折り込み求人紙や求人サイト広告の伸び率は鈍化傾向

   集計結果によると2012年2月の求人メディア全体の広告掲載件数は59万526件で前年同月比+16.3%、3か月移動平均件数(1月)は+15.9%となっている。

   各メディア別の件数を見ると、有料求人情報誌が5万8235件(+12.0%)、フリーペーパーが22万2251件(+30.5%)、折り込み求人紙が8万5060件(+13.8%)、求人サイトが22万4980件(+6.8%)となり、駅や店頭、街頭などで専用ラックに配置し無料頒布されたりや宅配されたりしているフリーペーパーが牽引となっている形が浮き彫りとなった。逆に、折り込み求人紙や求人サイトの広告の伸び率は減少傾向となっている。

   2010年4月から前年同月比がプラスに転じ、まだまだ増加の一途をたどっている広告掲載件数。今後、フリーペーパーを軸としてどのように推移していくのか注目だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中