香川のてぶくろアウトレット店、日本初となる「ダンボール什器」を設置

印刷

   香川のてぶくろアウトレット店(東かがわ市湊)は、日本初のダンボール什器設置店として、2012年4月1日10時にリニューアルオープンする。

日本初の強化ダンボール

新しい内装
新しい内装

   東かがわ市が日本一の手袋の産地でありながら地元に常設の販売所が無い、というユーザーの声に応え、2009年に三本松の南新町商店街にオープンした「香川のてぶくろアウトレット店」は、これまで手袋の販売以外にも地場産品のPRに大きく貢献してきている。

   今回、市内のダンボールメーカー、富士ダンボール工業とハコモのコラボレーションにより実現したという日本初の強化ダンボールを什器として使用し、これを店内に設置することで、ダンボールとは思えない高級感あふれる内装にリニューアルした。

   新店舗には、市内手袋メーカーを中心に30社の企業が出店するほか、販売価格も市価から40~90%OFFになっているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中