2018年 7月 18日 (水)

アプリで不要品売り、ラクラクお小遣いゲット「モノちぇき」

印刷

   ベストクリエイトは、オークファンおよびデファクトスタンダードと業務提携を行い、スマートフォン向けお小遣いアプリ「モノちぇき」での、国内初の「買い取りサービス」をiPhone向け(2012年3月中)にリリースする(Android版はリリース済み)。

   「モノちぇき」は、オークファンが保持する10億点以上のオークション相場情報から、自分の持ちものの現在の価値を調べられるサービスだ。今回の業務提携にともない、不要なものを売って新しいものを購入する際のお小遣いを得ることができるというO2O(オンライン・トゥー・オフライン)の買い取りサービスを追加し、この第1弾として、デファクトスタンダードが運営する日本最大級の宅配買い取りサービス「ブランディア」と連携し、中古携帯電話の買取を開始した。

いままで使ってきたガラケーを売れば、スマホ購入代金の足しにもなる

iPhone版の登場がまたれる
iPhone版の登場がまたれる

   スマートフォンの新規購入者は同アプリをインストールすることで、古い携帯電話を手軽に売ることができ、結果的に新規購入代金を通常価格よりも安く手に入れるといった使い方ができるという。今後、ブランド品やゲームなど買い取りカテゴリーの拡充を図り、ユーザーにとってより便利な生活必需型アプリへと発展させていく予定だ。

   アプリの価格は無料で、Android版はAndroid Marketで配信中、iPhone版は3月中に対応予定という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中