九州発アイドルグループ「LinQ」、デビュー公演再現の1stアルバム発売

印刷

   タワーレコードのアイドル専門レーベル「T-Palette Records」の九州発・人気アイドルグループLinQは、ファーストアルバム「Love in Qushu~LinQ 第一楽章~」を、2012年4月18日に発売する。価格は、初回限定盤が2800円、通常盤が2500円。

デビュー公演のセットリストを再現

LinQ
LinQ

   2011年の4月17日にちょうどデビュー公演を行ったLinQ。今回のアルバムでは、その1年前の公演のセットリストを再現し、ライブの最初に必ず流れる「LinQ Theme」を加えた全11曲がそのままの曲順で収録されている。また初回限定盤は、2012年2月29日発売の両A面シングルに収録された「さくら果実」「Sakura物語」につづく、「サクラ3部作」の完結曲として、このアルバムのために書き下ろした新曲「桜を見上げて」を加えた、全12曲構成だ。

   封入のブックレットは、初回限定盤は現在のLinQの姿、通常盤はLinQのデビューから現在までの軌跡というテーマで、それぞれに貴重な写真が収められた特別仕様になっている。

   また発売にあわせて、LinQ Qty(リンク キューティー)の5人(天野なつさん、坂井朝香さん、高木悠未さん、姫崎愛未さん、瑞稀もえさん)が上京し、都内でインストアライブなどを行うほか、福岡でもLinQメンバーによるCDのお渡し会などのイベントが予定されている。詳しくは、LinQホームページ(http://www.loveinq.com/)で後日発表されるとのこと。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中