離婚した夫へのメッセージ? 「ケイティ・ペリー」MVが話題

印刷

   EMIミュージック・ジャパンは、ケイティ・ペリーのセカンド・アルバム「ティーンエイジ・ドリーム」の完全版「ティーンエイジ・ドリーム~コンプリート・コンフェクション~」を2012年3月28日にリリースした。

快挙をなしとげた

スペシャルプライス
スペシャルプライス

   全米ポップ・チャート1位の6曲を収録した「ティーンエイジ・ドリーム」。この収録曲全12曲に加えて、全米初登場1位を記録した新曲「パート・オブ・ミー」、失恋の痛手から抜け出そうとする気持ちを歌った「ワイド・アウェイク」、なかなか言えない女の子の気持ちをケイティ流に表現した「ドレッシン・アップ」の3曲を収録している。

   さらに今までは配信でしか手に入らなかった楽曲なども追加収録されており、計19曲を楽しめる。

注目のビデオ

   ミュージック・ビデオも公開され、その内容が最近離婚した元夫へのメッセージなのかと一部で話題になっている「パート・オブ・ミー」。彼氏の浮気現場を目撃したケイティが傷心ののち海兵隊に入隊し、過酷な訓練をこなし続けるというストーリー。最後に彼氏から「あれはなんでもなかったんだ、俺は愛しているよ」と復縁を願う手紙が届くが、ケイティはそれをどうするのか。注目の動画になっている。

   CDの価格は1980円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中