飛び出す藤原紀香!「世界初」3Dテレビ向け音楽番組の新司会に

印刷

   女優の藤原紀香さんが2012年4月1日から、世界初の3D映像対応テレビ向けの音楽番組として話題を呼んでいる「パナソニック 3Dミュージックスタジオ」の新司会者に起用されることとなった。

   藤原さんに加え、サポート役として男性ボーカルユニット「Le Velvets(ル・ヴェルヴェッツ)」も新たに登場し、番組をいっそう拡充する。

初ゲストは加藤ミリヤさん

藤原紀香さんが3Dでさらに魅力的に
藤原紀香さんが3Dでさらに魅力的に

   最初のゲストとなるのは、シンガーソングライターの加藤ミリヤさんで、1日、8日と2回にわたり、「RAINBOW」などのナンバーを披露する。

   「トークは苦手だと思う」と語っていた加藤さんだが、現場では藤原さんが初対面の加藤さんを巧みにリードし、「幸せになりたい時」をテーマに女子トークを展開した。

3Dの「肉感」、紀香照れ照れ

   自らの映像を3D対応テレビでチェックした藤原さんは、「3Dの空気感やしずる感が凄い」「ステージの前後の動きも出るので素晴らしい」と感激した様子で、また3D化した自分自身の姿には「飛び出す藤原紀香」と照れながら、「3Dで肉感的なものは出てくると思う。カーヴィー(曲線美)な女性として頑張りたい」と新境地に意欲を示していた。

   番組は毎週日曜日、23時45分~24時00分に放送される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中