名古屋名物「宮きしめん」がポテチに

印刷

   湖池屋は、名古屋名物・宮きしめんの味を再現した『コイケヤポテトチップス 宮きしめん』を2012年4月16日より中京地区で発売する。

華やかで香り高いうまみ

『コイケヤポテトチップス 宮きしめん』
『コイケヤポテトチップス 宮きしめん』

   熱田神宮境内に店舗を構える「宮きしめん」の味をそのままポテトチップスにした中京地区限定商品。名古屋で古くから親しまれている熱田神宮が発祥の地で、熱田神宮の「宮」の名前を取って名づけた「宮きしめん」は、創業時から常に上質な原材料だけを使用し、おいしさを変えることなく伝統の味を作り続けてきた。「宮きしめん」の特徴である、厳選した素材で取っただし汁と、たっぷり乗せたかつお節の味わいを再現しているので、しっかりした味と華やかで香り高いうまみが楽しめる。じゃがいもは国内産のものを使用している。

   パッケージには、グリーンの地に白線が入った「宮きしめん」のイメージカラーを採用し、写真も大きくレイアウトした。

   価格はオープンだが、想定実売価格は130円前後とみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中