2018年 7月 17日 (火)

ゆるきゃらアイドル「ひこにゃん」、スマホを彩る

印刷

   エイチームは、滋賀・彦根市のキャラ「ひこにゃん」のAndroidホームアプリ「[+]HOME」(プラスホーム)専用きせかえコンテンツを、2012年3月27日に配信した。

画面のあちらこちらに「ひこにゃん」

彦根キャラ for[+]HOMEきせかえテーマ
彦根キャラ for[+]HOMEきせかえテーマ

   2007年に滋賀県で行われたイベント「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクターとして誕生した「ひこにゃん」は、現在も彦根市のイベントなどに登場してPRを行うなど、ゆるキャラブームの火付け役として、全国規模で人気を博している。

   今回配信されたコンテンツでは、そんな「ひこにゃん」が、きせかえホームアプリ「[+]HOME(プラスホーム)」(無料)をダウンロードした端末内で、ホームスクリーン・アイコン・メニュー・ドロワーなどのパーツをオシャレに彩ってくれる。デジタル時計ウィジェットが一体となっているほか、よく使う機能を集めたメニューページを実装しているので、Android初心者でも扱いやすい。

   利用料金は、350円。

   ダウンロードは、下記URLから行える。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.a_tm.android.plus_hikonyan

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中