2018年 7月 23日 (月)

ジャパンネット銀行が口座維持手数料を廃止、提携ATM利用手数料も簡素化

印刷

   ジャパンネット銀行は2012年7月1日から、口座維持手数料(現行は月額189円)を廃止するとともに、提携ATM利用手数料をより簡素に改定する。

4月以降に口座開設でも実質無料

手数料がわかりやすく
手数料がわかりやすく

   4月は就職などのため、新たに口座を作る人が多い時期だが、そうした新生活組にも今回の口座維持手数料廃止は朗報だ。「廃止は7月からでは?」と思われる方もいるかもしれないが、ジャパンネット銀行では口座開設月から翌々月までの口座維持手数料を無料に設定している。つまり4月に口座を開設すれば、5月、6月と手数料がかからないまま7月になるので、実質口座維持手数料を払わなくて済む、というわけだ。

提携ATMは入金・出金ともに同一条件に

   提携ATMの利用手数料については、入金・出金時とで条件を統一し、3万円以上の取引なら一律無料、3万円未満の場合は三井住友銀行、@B∧NK、セブン銀行、E-netのATMでは157円、ゆうちょ銀行のATMでは315円とする。また、月間無料回数はそれぞれ月1回とする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中