Google、Youtubeと機能統合へ

印刷

   Googleのブラッドリー・ホロウィッツ副社長は2012年4月3日の会見で、同社が提供するSNS「Google+(プラス)」の動画機能「Hang out」のインターフェイスおよびシステムを、1年後をめどにYouTubeと統合すると明かした。

   Googleは、Google+の機能を同社のさまざまなネットサービスに組み込んでいく方針で、YouTubeとの統合もこの一環。「Hang out」は、パソコンやスマホに備え付けられたカメラを使って、複数の利用者で同時にビデオ会議ができるという機能で、最大10人まで、YouTubeの動画を同時に視聴することができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中