めくれる「ホワイトボード」 小さな会議に大活躍

印刷
A3判ならたっぷり書ける
A3判ならたっぷり書ける

   欧文印刷はノート形式のホワイトボード 「NUboard (ヌーボード) A3判」を2012年4月1日に発売した。

   基本仕様は2011年11月に発売され好評を博したA4判を踏襲しており、製本はコンパクトなツインリングのノート形式を採用、筆記スペースはホワイトボードとして定評のある「消せる紙」が8ページある。さらに、クリアファイルにも使用されている半透明シートが各ページに添付されており、ボード面を保護するほか、シートと本体の間に資料をはさんで文字を書き加えたり、付せんを張ったりするなど、アイデアしだいでいろいろな使い方ができる。A4判とはことなる仕様として、少人数でのミーティング時にもテーブルにしっかりと立てて使えるよう、スベリ止めが表紙の4か所に付いているので、プロジェクタやホワイトボードを使うほどでもない少人数での打ち合わせやプレゼンテーションに最適だ。

   価格は3800円で、マーカーは付属しない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中