「封筒」の使い方、無限大

印刷

   デザインフィルは、プロダクトブランド「ミドリ」から、封筒「クラフトエンベロップ」の窓付きタイプを、2012年4月25日に発売する。

気軽なフレームとして壁に張っても

窓をいかした使い方が楽しめる
窓をいかした使い方が楽しめる

   「クラフトエンベロップ」は、昔の書類ケースをイメージした小さい紐(ひも)付き封筒。本体素材には風合いのあるタイ製クラフトペーパーを採用し、手紙を送る封筒のほか、ノートの表紙に張ってポケット付きノートとして使ったり、写真やカードを整理する袋として使ったりするなど、用途に応じて使い分けることができる。

   今回発売する窓付きタイプは、フレームのような透明のフィルム付きの窓を作ることで中身が見える仕様になっている。お好みの写真やポストカードを入れて、オリジナルの封筒として手紙を送ったり、気軽なフレームとして壁に張ったりと、窓をいかして自由に使うことができる。

   価格は、Sサイズが483円、Mサイズが588円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中