マンガの聖地「トキワ荘」跡地に記念碑出現

印刷

   東京都の豊島区は、2012年4月7日、トキワ荘通り協同プロジェクトと連携し、「日本加除出版株式会社」敷地内のトキワ荘跡地に石造のモニュメントを設置した。

   トキワ荘は1950年代に若き日の手塚治虫、藤子不二雄、石森章太郎といった漫画家たちが入居していたことで知られるが、1982年に解体され、現存していない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中