「すごくない時間割」が大学の単位取得をサポート

印刷

   useFoolは2012年4月22日からiPhone向けアプリ「すごくない時間割」を無料で配信している。

代筆・代返メールをワンボタンで送信

すごくない時間割(スクリーンショット)
すごくない時間割(スクリーンショット)

   簡単操作で登録・閲覧のできる時間割機能に、欠席回数や遅刻回数がひと目でわかるライフカウンターを実装し、単位取得を強力にサポートする、大学の「単位をとるためのアプリ」だ。

   遅刻や欠席しそうで危ないときのために、代筆・代返メールをワンボタンで友達に送れるほか、提出間近の課題を知らせてくれたり、課題がいくつあるかをホーム画面からも確認できたりする。

   さらに、うっかり出てしまった授業の暇つぶし用に「ダンジョン」機能も搭載されており、約600種以上の武器のフルコンプリートを目指して遊べる。すべての機能をオフライン状態のまま、全国の大学で使用可能だ。開発元によれば、「次回のアップデートで土下座機能を追加予定」だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中