宝塚で時空を超えた純愛 雪組公演はなんと「JIN -仁-」

印刷

   宝塚歌劇団は、宝塚大劇場(兵庫・宝塚市)・東京宝塚劇場(東京・有楽町)の10月~12月上演作品が村上もとかさん原作の「JIN-仁-」〈脚本・演出/齋藤吉正〉に決定したと、2012年4月23日にホームページ上で発表した。

純愛・友情・命の尊さがテーマのヒューマンドラマ

   ドラマのヒットも記憶に新しいが、宝塚歌劇では主人公・南方仁と橘咲の時空を超えた純愛、そして坂本龍馬との友情を中心に、現代人が忘れかけている命の尊さを、時を超え二つの人生を生きた仁の生き方を通して訴えかけるヒューマンドラマとして壮大に描き出すとしている。

   雪組による公演で、主演は雪組トップスター音月桂さん、同トップ娘役の舞羽美海さん。音月桂さんは、12月24日付けでの退団を表明しており、本公演がサヨナラ公演となる。

   上演期間は、宝塚大劇場では10月12日から11月12日まで、東京宝塚劇場では11月23日から12月24日までで、一般前売りはそれぞれ9月1日と10月21日から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中