女性が選ぶすっぴん美人1位は小雪、2位は菅野美穂、3位松島菜々子 ところが…

印刷

   腸内美活推進委員会は2012年4月19日、30代~40代の女性500人を対象とした「素顔と腸に関する調査」の結果を発表した。

   その中の同世代の「すっぴんがきれいだと思う女性芸能人」ランキングでは1位に小雪さん、僅差の2位に菅野美穂さん、以下3位に松島菜々子さんがランクインした。

「ブルドッグ」「誰かわからない」なんてひどい!

「ツルツルしていて、きれいそう」
「透明感が抜群」

と多くの女性が小雪さんら「すっぴん美人」への憧れを口にする一方、自分のすっぴんについては67.4%が「自信が持てない」、さらに24.4%は他人から「すっぴん」について、

「ブルドッグみたい」
「死人みたい」
「誰かわからない」

といった傷つく言われようをした経験があると語る。同じすっぴんなのに、小雪さんや菅野さんへの言葉とはえらい差だ。もちろん外出などはもってのほかで、「ゴミ捨て」(75.8%)、「コンビニやスーパー」(49.4%)など徒歩で行ける範囲が限界という女性が大半だった。

ビフィズス菌が美容に重要

   このように「理想と現実」のギャップが激しい女性の「すっぴん」事情だが、理化学研究所特別招聘研究員の辨野義己氏はビフィズス菌などによる腸内環境(=腸年齢)の改善が肌にも効果があるとして、美容のための腸内ケア「腸内美活」の必要性を指摘する。

「私の調査でも、腸年齢が若い人は肌トラブルが少なく、腸年齢が老化している人ほど、肌の黒ずみや乾燥、毛穴の開きやニキビ・吹き出物など肌の悩みが多いという傾向が現れています」

   今回の調査でも「腸内美活」を心がけている人は数こそ11.2%と少数派だったが、44.6%が「素顔に自信あり」と回答する。また「美肌」効果を実感する人も37.0%に上っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中