ついに登場「Google Drive」 5GBの無料ストレージ

印刷

   米Googleは新サービス「Google Drive」の提供を開始したと、2012年4月25日ブログ上で発表した。

さすがGoogle、画像の文字まで検索できる

各端末からのスクリーンショット
各端末からのスクリーンショット

   PDF、画像、ビデオといったあらゆるファイルをクラウド上のストレージに保存し、どこからでも取り出すことができるというサービスだ。

   MacやPCなどにインストールして使える。携帯端末については、現在アンドロイド端末向けのアプリがダウンロードできるほか、iOSへの対応に向けて鋭意作業中だ。

   特徴的なのは、アップロードした画像からテキスト情報を読み込むというOCR機能で、新聞のスクラップなどをGoogle Driveにアップすれば、記事中の文字を検索できるようになることだ。

   また、開発段階ではあるが、画像解析機能も実装されており、たとえばグランドキャニオンの写真をアップロードすると、自動的に「Grand Canyon」で検索できるようになったり、画像にカーソルをあわせるとポップアップで説明がついたりするという。

   無料のストレージが5GB用意されており、さらに容量を増やすには25GBへのアップグレードが月々2.49米ドル、100GBへは4.99米ドル、1TBへは49.99ドルの支払いが必要だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中