2018年 7月 18日 (水)

ついに登場「Google Drive」 5GBの無料ストレージ

印刷

   米Googleは新サービス「Google Drive」の提供を開始したと、2012年4月25日ブログ上で発表した。

さすがGoogle、画像の文字まで検索できる

各端末からのスクリーンショット
各端末からのスクリーンショット

   PDF、画像、ビデオといったあらゆるファイルをクラウド上のストレージに保存し、どこからでも取り出すことができるというサービスだ。

   MacやPCなどにインストールして使える。携帯端末については、現在アンドロイド端末向けのアプリがダウンロードできるほか、iOSへの対応に向けて鋭意作業中だ。

   特徴的なのは、アップロードした画像からテキスト情報を読み込むというOCR機能で、新聞のスクラップなどをGoogle Driveにアップすれば、記事中の文字を検索できるようになることだ。

   また、開発段階ではあるが、画像解析機能も実装されており、たとえばグランドキャニオンの写真をアップロードすると、自動的に「Grand Canyon」で検索できるようになったり、画像にカーソルをあわせるとポップアップで説明がついたりするという。

   無料のストレージが5GB用意されており、さらに容量を増やすには25GBへのアップグレードが月々2.49米ドル、100GBへは4.99米ドル、1TBへは49.99ドルの支払いが必要だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中