500万円切った、「ベンツSLK」発売1周年記念特別仕様車

印刷

   メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツの2シーターオープンカー「メルセデス・ベンツSLK」の発売1周年を記念し、そのスポーツ性を一層引き立てる特別装備を採用した特別仕様車「SLK 200 BlueEFFICIENCY 1st Anniversary Edition」を、2012年4月20日に発売した。メーカー希望小売価格は、498万円。

スポーティーかつ精悍なエクステリアを演出

SLK 200 BlueEFFICIENCY 1st Anniversary Edition
SLK 200 BlueEFFICIENCY 1st Anniversary Edition

   「SLK 200 BlueEFFICIENCY Sports」をベースに、トランクリッドスポイラーリップや「SLK 350 BlueEFFICIENCY」に標準装着されている17インチ10スポークアルミホイールを装備し、よりスポーティーかつ精悍(せいかん)なエクステリアを演出している。

   装備面ではVICS3メディアが追加され、リアルタイムな道路状況に応じて常に最適ルートを案内してくれるようになり、所要時間の短縮だけでなくCO2排出量も軽減し、エコドライブをアシストする。

   また、オプションのレザーパッケージ(28万円)を選択することで本革シート(ブラック・シートヒーター付き)、ヘッドレスト下部からの温風で首まわりを暖めるエアスカーフ、エアガイド(アクリル製ピボット式ドラフトストップ)などが追加され、快適性が一層向上する。

   内装色はブラックのみで、外装色はソリッドペイントのカルサイトホワイト・ファイアオパール、メタリックペイントのオブシディアンブラック・イリジウムシルバーの4種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中