2018年 7月 18日 (水)

西友、「リーセス ピーナッツバターカップ」を独占販売

印刷
塩味のきいたピーナッツバターが特徴
塩味のきいたピーナッツバターが特徴

   合同会社西友は、アメリカで大人気の菓子「リーセス ピーナッツバターカップ」の「ミニチュア」(140g)と「4パック」(170g、2個×4袋入り)を直輸入し、2012年4月26日に発売した。価格は、各298円。

   世界的なチョコレートメーカーであるハーシー社が製造するアメリカで有名な菓子の1つである「リーセス ピーナツバターカップ」は、日本でもアメリカ旅行の土産として若者層を中心に知られ、塩味がきいたピーナッツバターをチョコレートコーチングでくるんだ風味が人気を博している。

   親会社である米国ウォルマート・ストアーズ・インクの商品調達網を活用することで、日本でこれまで正規販売店が無かったこの菓子を1年間低価格で独占販売することが可能になったとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中