西友、「リーセス ピーナッツバターカップ」を独占販売

印刷
塩味のきいたピーナッツバターが特徴
塩味のきいたピーナッツバターが特徴

   合同会社西友は、アメリカで大人気の菓子「リーセス ピーナッツバターカップ」の「ミニチュア」(140g)と「4パック」(170g、2個×4袋入り)を直輸入し、2012年4月26日に発売した。価格は、各298円。

   世界的なチョコレートメーカーであるハーシー社が製造するアメリカで有名な菓子の1つである「リーセス ピーナツバターカップ」は、日本でもアメリカ旅行の土産として若者層を中心に知られ、塩味がきいたピーナッツバターをチョコレートコーチングでくるんだ風味が人気を博している。

   親会社である米国ウォルマート・ストアーズ・インクの商品調達網を活用することで、日本でこれまで正規販売店が無かったこの菓子を1年間低価格で独占販売することが可能になったとのことだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中