2018年 7月 21日 (土)

拡声器にもなる 最近のラジカセはなかなか便利

印刷
マイク入力端子付きで拡声器としても使える
マイク入力端子付きで拡声器としても使える

   東芝エルイートレーディングは、会合などで拡声器としても使えるコンパクトボディーのCDラジカセ「TY‐CK4」を、2012年4月27日に発売した。

   離れた場所からも見やすい大型の「ブルーバックライト&ホワイト文字液晶」を本体正面に付け、操作ボタンを上面に集約した使いやすいデザインに、持ちやすいハンドル付き。

   AM/FMシンセサイザーチューナーの採用で、ラジオには「オートスキャン選局」機能と、好みの放送局を簡単に選局できる「プリセット選局」機能を付けた。持っている携帯用音楽プレーヤーを接続してスピーカーとして楽しめる「外部入力端子」、「ヘッドホン端子」、会合などで拡声器として使える「マイク入力端子」も、使いやすいように前面に配置した。

   さらに、4種類から選択できる「音質切替」、カラオケに便利な「マイクミキシング」、「CDリピート再生/プログラム再生/ランダム再生」などの機能を備えた。クリアな音質で大音量を再生する「1.7W+1.7Wの大型ステレオスピーカー」のほか、電源は乾電池と家庭用AC電源のどちらでも使える「2電源対応」。色はシルバー、ブルー、ピンクを用意した。

   オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中