連休は「無人駅」旅行のススメ 今しか見られないスポットも

印刷
『無人駅探訪』(西崎さいき・監修、全国停留場を歩く会・編著)
『無人駅探訪』(西崎さいき・監修、全国停留場を歩く会・編著)
文芸社

   いよいよゴールデンウィークが始まる。せっかくだから旅行でも――と思いきや、行楽地はどこも大混雑、これにはちょっと出かける気がなくなるというもの。そんなあなたにおススメなのが、「無人駅」探訪だ。

   鉄道ファンの間には熱心な愛好者もいる「無人駅」巡り。そこに漂うなんともいえない情緒が、人の心を捉え続けているのだろうか。無人駅旅行の絶好のガイドと言うべき『無人駅探訪』には、各地の無人駅の様子が紹介されている。

   かつては栄えていたが、今は定期列車が停まらなくなってしまった、JR東日本仙山線 西仙台ハイランド駅、昭和5年に貨物駅として開業し、機回し線の跡が残る、JR西日本山陰本線仙崎支線 仙崎駅、2012年には廃止が決定されている、長野電鉄屋代線 東屋代駅など、すぐにでも行っておきたい43駅。

   他に、日本全国の無人駅を網羅したデータベースや16ページの巻頭カラーグラビアなども掲載されている。この連休はこの本を片手に、ぶらり一人旅というのも悪くないかもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中