2018年 7月 22日 (日)

メール送信必要なし 「ピカピカメラ」でみんなの写真を簡単共有

印刷

   カシオは、2012年4月27日、iPhoneアプリ「ピカピカメラ」の無料提供を開始した。

撮影と同時に撮られた人にも写真が届く

カメラも一緒に映るけどね・・・
カメラも一緒に映るけどね・・・

   iPhone同士で通信することで、相手の写真の中にメッセージを入れたり、その場で撮影した写真を皆で共有することができたりするというアプリだ。

   人間の目に見える光を点滅させることでデジタル信号を伝える可視通信技術をもちいて、スマホ同士での通信をおこなう仕組みになっている。

   アプリを起動してメッセージやアイテムを指定するとスマホの画面が点滅を始め、撮影者のカメラがこの点滅信号をキャッチすると、カメラ画像の中にメッセージが現れる。1枚の写真の中に、複数の人からのメッセージを入れることも可能だ。

   また、ピカピカメラ同士が通信した状態で写真を撮ると、撮られた人のスマートフォンに写真が自動的に送られる。グループで撮影する際も、ピカピカメラを入れたスマホ同士なら、全員が同時に写真を受けとれるというわけだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中