2018年 7月 19日 (木)

1千万円のツリーに目がくらむ ダイヤ634個の輝き

印刷

   さまざまな宝飾品を扱う京宝は5月1日、限定50個のみ生産する「東京スカイツリー(R)LEDオブジェ634」の予約受け付けをはじめる。

   実物の2000分の1の、東京スカイツリーを模した総プラチナのオブジェ(高さ317mm)だ。形のみの再現にとどまらず、質感にまでこだわったという。

   オブジェの天望デッキと天望回廊に視線をもっていくと、さらなる驚きがある。ダイヤモンドが敷き詰められているのだ。その数、634個。東京スカイツリーの高さ634mにちなんだのだという。

   京宝は、ただのオブジェではなく芸術の域の完成度を目指していると自負している。販売は20個限定、価格は1050万円。なお、販売対象は個人金融資産1億円以上の人となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中