2018年 7月 17日 (火)

2012年冬アニメ、人気を集めたのは・・・

印刷

   BIGLOBEは、アニメ総合ポータルサイト「アニメワン」で「2012年冬季放送アニメ 人気ランキング」を、2012年4月27日に発表した。投票期間は2012年4月6日~4月20日、総投票数は1万9868票(複数回答可)。

シュールな笑いとテンポの良さが好評

「2012年冬季放送アニメ 人気ランキング」
「2012年冬季放送アニメ 人気ランキング」

   このランキングは、2012年1月から3月の間にテレビ放送していたアニメ作品を対象に、どの作品の人気が高かったのかをアニメワンの「アニメランキングメーカー」を用いて集計したものだ。

   1位は「男子高校生の日常」(1189票)。原作はガンガンONLINEで連載中のマンガで、タイトルの通り劇的な展開はなく、日常がテーマになっているギャグアニメだ。シュールな笑いとテンポの良さが非常に好評で、回を重ねるに連れてその人気も上昇していった。

   2位には「化物語」の続編であり、「西尾維新アニメプロジェクト」の第4弾としても注目されていた「偽物語」(1054票)がランクイン。原作小説独特の言葉遊びなどを見事に再現し、視聴者から大きな支持を得た。2012年には劇場版「傷物語」の公開も控え、本シリーズからは目が離せない。

   3位の「ちはやふる」(959票)は、第2回マンガ大賞(2009)、「このマンガがすごい!」2010年オンナ編1位、第35回講談社漫画賞少女部門受賞など、輝かしい成績をもつ大人気コミックが原作だ。競技かるたを通じて成長する高校生の姿、熱い試合展開、繊細な心理描写などに、多くの人が心を打たれた。

   以下、4位「Another」(930票)、5位「夏目友人帳 肆」(879票)と続いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中