画質・操作性大幅UP! 「マジックリモコン」備えた「LG Smart TV」6月中旬発売

印刷

   LGエレクトロニクス・ジャパンは、ブロードバンド接続により、さまざまなコンテンツやアプリなどを簡単に楽しめるLED液晶テレビ「LG Smart TV」5シリーズ14モデル(オープン価格)を、2012年6月初旬に発売する。

使用頻度高いアプリは「マイアプリ」に格納

写真は「LM9600」(55インチモデル)とマジックリモコン
写真は「LM9600」(55インチモデル)とマジックリモコン

   「LG Smart TV」の主な特長としては、次のようなものが挙げられる。

   まずは、リモコン操作の単純化だ。楽しめる機能やコンテンツが増えるとともに、リモコン操作が複雑化し、分かりにくいという状況を生んでいたが、LGでは、ボタンの数を最小限に抑え、直感的操作を可能にした新しい発想の「マジックリモコン」を開発し、今回の「LG Smart TV」に採用している。このリモコンを使えば、画面のアイコンやサムネイル(縮小画像)を、ポイント&クリックするだけで欲しいコンテンツが選べるのだ。

   次に、スマホのようにカスタマイズできる「ホームダッシュボード」も特筆すべき大きな特長の一つ。一覧性を高めるため、コンテンツやアプリは、ジャンルに応じて「カード」と呼ばれるエリアに整理することができ、使用頻度の高いアプリについては「マイアプリ」に格納することで使い勝手をよくしている。

   3つ目には、楽しめるコンテンツやアプリの数だ。「LG Smart TV」では、300タイトルを超える3D映像やビデオ・オン・デマンド(VOD)、ゲーム、SNSなど、さまざまなエンターテインメントが楽しめるほか、専用アプリは約250を数え、それらは「LG Smart World」から簡単に入手できる。

LGならではの高い技術力を集結

   ほかにも、キーワード入力することで、ユーチューブなどの映像、ウェブ、VODサービス、録画コンテンツといったものを横断的に一括検索できる独自検索システムの搭載。さらには、これも独自のFPR方式を取り入れた「CINEMA 3D」、独自の技術を駆使して開発した「CINEMA SCREEN」など、いずれもLGならではの高い技術力を生かした機能や設備が集結している。

   LGエレクトロニクス・ジャパンでは、「LG Smart TV」発売を記念し、「ネットにつなげてコンテンツを楽しもう」「サクサク、リラックス」など、さまざまなキャンペーンも実施予定だ。詳細は同社のサイト(www.lg.com/jp)で。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中