日本IBM、P&G 今年も1、2位に 女性が活躍する企業ランキング

印刷

   日経ウーマンは2012年5月9日、ホームページ上で「女性が活躍する企業ランキング」を発表した。

女性管理職、ワークライフバランス、女性活用、男女均等度ではかる

   それによると、日本IBM、P&Gの2社が2011年に引き続き、1位、2位となった。同誌は「この2社に共通するのは1990年代前後から女性を含めた多様性のある組織作り力を注いできたことにあり、さまざまな個性を持つ社員が、それぞれ最大限能力を発揮できるように環境を整備していることが特徴的」と分析している。

   3位以下には第一生命保険、日本生命保険とつづき、保険会社は上位20社中4社がランクインした。

   調査の対象としたのは国内有力企業4316社で、回答を得た450社を、(1)管理職登用度、(2)ワークライフバランス度、(3)女性活用度、(4)男女均等度それぞれについて採点した。総合ランキングについては、4部門の設問結果に独自の重み付けを行った得点を合計し、さらに偏差値化した結果によって作成した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中