2018年 7月 19日 (木)

満足できなければお金返します カスペルスキーの「100%安心宣言」

印刷

   「この世に100%はない」とよく言われる。しかしウイルス対策ソフトで知られるカスペルスキー(東京・千代田区)には「100%」があるという。

   2012年5月15日スタートした「100%安心宣言キャンペーン」は、「購入者の満足のいくセキュリティー性能を得られなければ代金を全額払い戻す」というものだ。その「100%」の自信は、どこから来るのか。

世界最高峰の検知能力に自信満々

カスペルスキーは「自信満々」
カスペルスキーは「自信満々」

   根拠の1つが、複数の評価機関から「最高」と認められた高い「検知能力」だ。他社のソフトから乗り換えたユーザーの54.5%が新たなウイルスを発見したというデータもあり、カスペルスキーソフトの特徴となっている。

   ファイアウォール機能とクラウドの連携によるウイルスにそもそも「侵入されない」ための対策にも力を注ぎ、さらにプロによる常時監視、365日のサポート体制も備える。世界100か国、3億人以上のユーザーを抱え、欧米諸国ではトップシェアだ。こうした製品への自負が、今回の「100%安心宣言」の源となっている。

対象は主力含む全商品

   キャンペーンの対象は「カスペルスキー2012 マルチプラットフォーム セキュリティ」を始めとするすべての販売パッケージ製品(ダウンロード製品と更新キーを除く)で、8月31日までに購入したすべてのユーザーが対象となる。

   「払い戻し」の申し込み期限は10月1日まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中