「もういっこ」のロールケーキで復興支援

印刷

   ローソンは、宮城県山元町の苺(いちご)「もういっこ」を使ったデザート「もういっこのロールケーキ」を2012年5月22日から宮城県のローソン店舗166店で数量限定発売する。

食感ふわふわ、口当たりよし

おいしくて支援も
おいしくて支援も

   「もういっこ」は宮城県だけで生産されている苺の新品種で、果実が大きく、糖度と酸味のバランスが良いすっきりとした甘さが特長だ。つい「もう一個」と手を伸ばしてしまうことからその名が付けられたという。

   今回発売する「もういっこのロールケーキ」には、生のままの「もういっこ」苺が1/2個使用されており、洋菓子専門店で使用されている「宝笠印(たからがさじるし)」の小麦粉を使用したふわふわ食感のスポンジと、練乳を加えたオリジナル生クリームが、すっきりとした甘さの「もういっこ」とマッチして口当たりのよいロールケーキになっている。

   なお、この商品の売り上げの一部は東日本大震災奨学金制度「夢を応援基金」に寄付される。価格は230円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中