気分は宝探し 調布で「東京蚤の市」

印刷

   2012年5月26日と27日の2日間、東京・調布の京王閣で「東京蚤の市」が開かれる。

   主催は「手紙社」。書籍の編集をはじめ、カフェと古本雑貨「手紙舎」(調布市)の経営、さまざまな『ものづくりびと』が集うイベント「もみじ市」の運営などを行っている。

全国から35店舗以上

   「東京蚤の市」には、手紙社が声をかけた「古いものを扱う店」が全国から35店舗以上集まる。スツールやテーブルといった家具をはじめ、お皿、鍋などの暮らしの道具、古書、ファブリックなど、さまざま。

   開催場所は、京王多摩川駅そばの東京オーヴァル京王閣。時間は11時から17時まで、入場料は300円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中