ホリエモン「刑務所なう」を「電子書籍化なう」 「ホリエモンの獄中日記195日」

印刷

   文藝春秋は、「獄中ダイエット」などで話題の「刑務所なう。ホリエモンの獄中日記195日」を電子書籍化し、2012年5月18日に発売した。税別800円。

獄中ダイエットは、何キロ成功したのか?

「実録マンガ ホリエモンの刑務所日記」も収録
「実録マンガ ホリエモンの刑務所日記」も収録

   ホリエモンこと堀江貴文・元社長(39)は現在、「塀の中」。「スタッフへの手紙」を通じてメルマガ(メールマガジン)を発行している。文藝春秋は、メルマガ内容などをまとめた単行本(1050円)を3月に発行し、今回、電子書籍化した。

   内容は、「獄中ダイエット」など刑務所暮らしについてユーモアを交えて紹介したり、オリンパス問題など時事問題に対し、怒りを込めてもの申したりしている。「実録マンガ ホリエモンの刑務所日記」も収録している。

   粉飾決算事件で旧証券取引法違反の罪に問われ、2年6か月の実刑が確定した。2011年6月の収監直前には、髪型を「モヒカン」にして姿を現し、注目を集めた。

   電子書籍版の取り扱いは、「紀伊国屋書店BookWeb」や「honto」、「BookLive!」など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中