真夏の夜に「エアロ」な眠りを 風を感じる敷きふとん

印刷

   西川産業は、夏の暑さ対策に最適な、送風シート「エアロシート」と送風敷きふとん「エアロスリープ・ハーフ」を、2012年5月中旬に発売した。

夏の暑さ対策に(写真は、「エアロシート」)
夏の暑さ対策に(写真は、「エアロシート」)

   いずれも小型ファンを搭載し、マット内部のスペーサー(中芯)をやさしく風が通り抜け、こもった熱や湿気を放出して、暑い夏でも快適でさわやかに過ごせる環境をつくる。

   送風シート「エアロシート」は、リビングやオフィス、クルマの中など、椅子の上に敷くだけで、お尻の下を風が通り抜け、涼しく快適にする。乾電池式で、連続約33時間(風量が弱の場合)使える省エネ設計。シートカバーには抗菌防臭加工を施している。

   家庭で洗濯できるので、衛生的に使える。色は、ブルー、ピンク、グリーン。

   送風敷きふとん「エアロスリープ・ハーフ」は、送風敷きふとん「エアロスリープ」から、使いやすいハーフサイズとして新たに開発した。敷きふとんやベッドの上に敷くだけで、からだの下をやさしい風が通り抜け、背中に熱や湿気がこもるのを抑え、心地よい眠りの環境をつくり出す。

   さらに省エネ設計で、1日8時間、1か月使用した場合の電気代は約10円。いずれもオープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中