2018年 7月 17日 (火)

砂漠で立ち往生したらどうする? 「食べられるガイドブック」が話題

印刷

   四輪駆動車を製造しているランドローバー(英・ゲイドン)が、アラブ首長国連邦(UAE)のオーナーに配布した「食べられるサバイバルガイド」が話題になっている。現地時間2012年5月18日、公式ブログ上で紹介したものだ。

チーズバーガーと同等の栄養価

意外とおいしそうかも…
意外とおいしそうかも…

   ブログによるとこのガイドブックは、苛酷な気温や危険な野生動物たちを相手に、オーナーたちがアラブの砂漠で生き残るための基本を解説しているものだ。緊急の場合のために、食べられるインクと紙を用いており、食べた場合の栄養価はチーズバーガーと同等だという。

   UAEではすでに5000人のランドローバーオーナーにマニュアルの補遺として無償で送られた。現在は増刷の交渉中という。

   日本で配る可能性はあるのか。5月23日、ランドローバーの日本法人にきいたところ、「面白いので検討する価値はあると思っている」とのコメントだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中