2018年 7月 16日 (月)

「つや消し塗装」ベンツ AMG専用モデルに特別設定

印刷

   メルセデス・ベンツ日本(東京・港区)は、メルセデスAMG専用モデルのスーパースポーツカー「SLS AMG(クーペ/ロードスター)」に特別設定のマットペイント(つや消し塗装)とスペシャルペイントのメタルパーツを採用した「SLS AMG Matt Edition」を、2012年5月29日に発売した。

コントラストが映えるエクステリア

SLS AMG Matt Black Edition(ロードスター)
SLS AMG Matt Black Edition(ロードスター) SLS AMG Matt White Edition(クーペ)
SLS AMG Matt White Edition(クーペ)

   2011年9月に発表した「SLS AMG Matt Black Edition(クーペ)」に続く特別仕様車だ。

   「SLS AMG Matt Black Edition(ロードスター)」(メーカー希望小売価格:3000万円)は、designoマグノナイトブラック(つや消しブラック)の外装にメタルパーツをレッドペイントにすることで、迫力のあるエクステリアを演出している。インテリアにはクラシックレッド/ブラックの2トーンカラーシートにより、エクステリアとの統一感をもたせるとともに、材質もフルレザー仕様とした。

   「SLS AMG Matt White Edition(クーペ/ロードスター)」は、designoマグノカシミヤホワイト(つや消しホワイト)の外装に、マットブラックでペイントされたメタルパーツを採用し、インテリアはポーセレン/ブラックのフルレザー仕様だ。メーカー希望小売価格はクーペが2900万円、ロードスターが3000万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中