ワンプッシュで極上の泡立ち!「ジョッキアワー」でいつでも「生」気分が楽しめる

印刷

   タカラトミーアーツ(東京・葛飾区)は、「ジョッキアワー」を2012年5月31日に発売した。持ち手にそなえつけられた「スパークリングレバー」を押し下げるだけで、簡単にビールの泡を立てることができるビールジョッキ型の製品だ。

電池要らずで繰り返し使える 水洗いもOK

注いで押すだけであふれるほどの泡が!
注いで押すだけであふれるほどの泡が!

   使い方はというと、まずジョッキアワーを斜めに持ち、ビールの泡が立たないようにゆっくりと注ぐ。注ぎ終えたら水平に持ちなおし、スパークリングレバーをぱちんと音がするまで押すと、内部ではグリップ内に組み込まれた連動パーツが可動し、ハンマーが自動的にジョッキの底面を叩きつける。ハンマーの衝撃で液体の炭酸に振動が加わり、泡が大量に発生する仕組みになっている。

   注いでレバーを押すだけで、たっぷりとした泡のビールにありつけるのだから、ビール愛好家にはうれしい製品といえそうだ。

   ただし、泡が立つからといってレバーを何度も押すと、炭酸が抜けてしまいおいしくなくなるそうなので注意が必要だ。レバーを押す回数は2~3回が目安となっている。

   通常、自宅でビールの泡を楽しむというと思い浮かぶような電池式のサーバーと異なり、「ジョッキアワー」は手動なため、電池を気にせず何度でも繰り返し使える。使った後はしっかり丸洗いできるうえ、プラスチック素材なので安心して持ち運びができるので、夏のアウトドアシーンにも活躍しそうだ。

   イエローとブラックの2色を展開しており、価格は、1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中