マイスターが手作業で組み上げる「C 63 AMG セダン」特別仕様車

印刷

   メルセデス・ベンツ日本(東京・港区)は、Cクラス セダンのトップパフォーマンスモデル「C 63 AMG」に、メルセデス・AMG本社のカスタムオーダープログラム「AMGパフォーマンススタジオ」による日本向けの特別装備を施した「C 63 AMG Performance Studio Edition」を、2012年5月30日に発売した。納車は2012年11月ごろから開始される予定。

専用の2トーンホイールを装備

つや消しブラックを採用したエクステリア
つや消しブラックを採用したエクステリア コントラストが印象的なインテリア
コントラストが印象的なインテリア

   ボディーカラーにはdesignoマグノナイトブラック(つや消しブラック)を採用し、リムエッジ部をレッドカラーでペイントした専用マットブラック19インチAMGマルチスポークアルミホイールが迫力あるエクステリアを演出する。

   またインテリアには、熟練のマイスターが手作業で1台ずつ組み上げるAMGパフォーマンススタジオの特別プログラムにより、シートやダッシュボードだけでなく、アームレスト、センターコンソール、ドアパネルなどの細部に至るまで最高級ナッパレザーを採用している。ステアリングには、designoクラシックレッドとdesignoブラックによる2トーンのAMGパフォーマンスステアリングを装備した。

   メーカー希望小売価格は、1500万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中