幼児の頭部守るヘッドガードも 新型「子育て応援自転車」

印刷

   ブリヂストンサイクルは、電動アシスト自転車「Angelino PETITE ASSISTA(アンジェリーノ プティット アシスタ)」を、2012年6月8日から販売する。

フロントに専用チャイルドシート

低重心設計を採用
低重心設計を採用

   アンジェリーノは「幼児2人同乗用自転車安全基準 (社)自転車協会」認定の、フロントに専用チャイルドシートを装着した、ヤングミセスのための子育て応援自転車ブランド。販売累計30万台のトップブランドだ。

   今回発売されるプティット アシスタは、20インチ小径ファットタイヤ採用の低重心設計のため安定性が高く、3人乗り状態でも倒れづらくコントロールしやすいのが特徴。幼児2人を乗せた状態でも安定した快適な走行ができるという。

他にも様々な機能が

   子乗せ機能には、リクライニング機構を備えたフロントチャイルドシート、転倒の場合でも幼児の頭部を守るヘッドガード、駐輪時の転倒を防止するハンドロック機能とワイドスタンドと安全機能と快適機能を多く搭載している。

   また、電動アシスト機能には、手元で操作できるデジタルメーター付きメインスイッチ、ギヤに合わせてきめ細やかにアシストする「S.P.E.C.3」、走行シーンに合わせてアシスト力を自動でコントロールする「オートエコモードプラス」を装備している。

   価格は6万9800円~14万1800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中