2018年 7月 22日 (日)

イーモバ初、アンドロイド4.0搭載スマホ

印刷

   イー・アクセス(東京・港区)は、イー・モバイルのスマートフォンから、下り最大21Mbpsに対応した「GS03」を、2012年6月14日に発売する。

「快適な操作性を追求」

大画面で見やすい。
大画面で見やすい。

   高い処理能力を誇る1.5ギガヘルツのデュアルコアCPUのほか、イー・モバイルのスマートフォンでは初となるAndroid(アンドロイド)4.0を搭載している。

   独自の「マジック3D」インターフェースによる直感的な操作が可能で、ロック解除画面のカスタマイズにより、ロック解除と同時に良く使うアプリを起動できるなど、「快適な操作性を追求した」という。

   また、鮮やかで視認性の高い4.3インチ大画面スーパー有機ELディスプレーを採用しながらも、薄さ7.9ミリメートル、重さ約110グラムというスタイリッシュボディーを実現した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中