「100万円」か「電流ビリビリ」か 「スピードワゴン」も参戦した「刺激的」イベントとは

印刷

   オーシースタイルは、販売中のエナジードリンク「MAD‐CROC(マッドクロック)」のサンプリングイベント「BIRIBIRI 969 CHALLENGE」を2012年6月10日、東京・渋谷で開催した。総額100万円の賞金獲得を目指すというアトラクション型のイベントだけあって、会場となったSHIBUYA109には参加希望者が殺到し、大盛況となった。

エナジードリンク「MAD‐CROC」を手に入れろ

BIRIBIRI 969 CHALLENGEに挑戦した「スピードワゴン」と「たんぽぽ」
BIRIBIRI 969 CHALLENGEに挑戦した「スピードワゴン」と「たんぽぽ」

   「BIRIBIRI 969 CHALLENGE」は、片方に電流が流れている2つのMAD-CROC缶のうち、参加者がどちらか1つを選んで手にするというものだ。見事、電流が流れない缶を選んだ挑戦者には、「MAD-CROC」1缶がプレゼントされた。挑戦は「ビリビリ」するまで何度でもでき、今回のイベントでもっとも多く成功の証(「MAD‐CROC」缶)を手に入れた参加者は、後日開催予定の大阪会場・名古屋会場での挑戦者とともに、賞金100万円を分け合うことになる。

   運悪く電流缶を選んでしまった参加者たちも、リアクション次第で「MAD-CROC」1年分が手に入るとあって、さまざまなリアクションをみせ、集まった人たちを沸かせた。その模様はfacebook(http://www.facebook.com/madcrocjp)で公開中だ。

   さらに、イベントにはスペシャルゲストとして、「スピードワゴン」の2人が登場したほか、「MAD-CROC」缶に描かれている赤いワニにちなみ、ワニ顔芸人として知られるお笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんも参加した。

   「BIRIBIRI 969 CHALLENGE」に挑戦した白鳥さんは、100万円取ったら「ホストクラブに通いたい」と意気込んでいたが、残念ながら2回目で「ビリビリ」。「MAD-CROCは清涼感があって飲みやすいです。夏にピッタリなので、皆さん素敵な夏を過ごしましょう!」と渋谷の人々に呼びかけた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中