2018年 7月 19日 (木)

「オトナの魅力満載」ブロスナンもはじける 英国王室御用達「シュウェップス」から新製品

印刷

   1783年誕生、英国で王室御用達の品ともなっている歴史と伝統を兼ね揃えた炭酸飲料ブランド「シュウェップス」の新製品として、コカ・コーラシステムは「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」を2012年6月11日発売した。

   レモンの酸味、そして甘さに加え、ほのかな苦みを味わえる「オトナ世代」向けの炭酸で、CMキャラクターには映画「007」のジェームズ・ボンド役を務めたことでも知られるピアース・ブロスナンさんを起用している。ブロスナンさんは5日、都内で開催された本製品の発売イベントのため来日し、オトナの魅力あふれる紳士な立ち振る舞いで「シュウェップス」をPRした。

新CM「洗練された大人のイメージを引き出してもらった」

来日したピアース・ブロスナンさん。5日のイベントでは終始上機嫌だった
来日したピアース・ブロスナンさん。5日のイベントでは終始上機嫌だった

   これまでにも何度か日本を訪れているというブロスナンさんは、

「また日本に来られて嬉しく思っている。ジェームズ・ボンド時代から、日本ではいつも楽しい思いをさせてもらっている。日本の皆さんのおもてなしに感謝したい。ありがとう」

   と笑顔であいさつした。自身が出演した新CMについても、

「私は映画のキャリアが長いが、映画と同様、洗練された大人のイメージを引き出してもらった」

   とその出来栄えに満足した様子で、

「日本の皆さんに『シュウェップス ブリティッシュ レモントニック』の発売を、両手を広げて歓迎していただきたい。非常においしいので、これから日本で息の長いブランドに育つよう祈っている」

   と「英国伝統の味」の新顔へのエールを送った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中