結婚するなら「AKB男」「ゆるオタ君」 「ピュアで浮気と無縁、家事にも抵抗ない」

印刷

   婚活女子よ、「オタク」を狙え――そんな刺激的なメッセージを掲げる『「ゆるオタ君」と結婚しよう!』(牛窪恵・著、1260円)が2012年5月29日、講談社から刊行された。

   著者の牛窪さんは、「おひとりさま」「草食系男子」などのフレーズを広めたことでも知られるマーケティングライターだ。そんな牛窪さんは、「AKB男(AKB48ファンの男性)」に代表される「ゆるオタ君(=ライトなオタク)」をどう見るのか。

口先だけのイケメンよりも、誠実なオタク男子を

『「ゆるオタ君」と結婚しよう!』
『「ゆるオタ君」と結婚しよう!』

(1)AKB男は、真面目で博識

   AKB48に関する情報は、メンバーのブログやGoogle+(グーグルプラス)、さらにファンの書き込みなど膨大なもの。自らの知識を飽くことなく磨き続けるAKB男は、「口先だけのイケメン」とは違う、真面目で高い情報スキルの持ち主といえる。

(2)AKB男は、ピュアで浮気しない

   対象へ一途にはまりこむ彼らは基本的に「ピュア」。AKBに入れあげているのは浮気じゃないの、という気もするが、これも恋愛感情というよりは「父」「兄」の目線に近い。

(3)AKB男は、女性をリスペクトしてくれる

   AKB男の多くは、メンバーたちの努力する姿に、世代を越えて敬意を払う「リスペクト男子」。女性のがんばりや苦労を素直に応援してくれる。

(4)AKB男は、家事やイクメンに抵抗がない

   がんばる女性を応援するAKB男は、パートナーへの協力を惜しまない。趣味という仕事外の生きがいを知っているので、「いい意味で」仕事にしがみつかず、育休を取るのにも抵抗が少ない。

(5)AKB男は、仕事熱心で堅実

   真面目で勉強熱心なAKB男は、仕事にも基本的に熱心で堅実だ。一方で上述のように仕事一筋、というタイプでもないので、家庭を顧みないような無茶な働き方もしない。

   ……以上のように論じる牛窪さんは6月15日、USTREAMニコニコ生放送で放映される「J-CAST THE FRIDAY」に出演する。AKB男やゆるオタ君は本当に「理想の夫」なのかを改めて尋ねる。

   昼12時半から。アーカイブあり。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中