ビックカメラ、史上最大規模「新宿店」オープン 東口店は閉店へ

印刷

   ビックカメラ(東京豊島区)は、2012年7月1日に新宿東口店を閉店、上旬に、史上最大規模の店舗となる「ビックカメラ新宿店(仮称)」を「新宿三越アルコット店跡」に開店する。6月15日、ツイッター上で発表した。

新宿駅と地下鉄新宿三丁目駅に直結

新宿店専用のホームページも開設
新宿店専用のホームページも開設

   東口店閉店について、「長い間ご愛顧頂いた新宿東口店が7月1日で閉店致します。今までの感謝を込めて、閉店セールを開催中です。ぜひ、ご利用ください!!」とツイートしている。

   新宿店は、新宿駅と地下鉄新宿三丁目駅に直結する利便性の高い店舗で、「より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体」をコンセプトとする。比較体感できる売り場を随所に設け、最新家電を試せる情報発信基地としての店舗を目指すとする。

   開店にさきだち、新宿店専用のホームページも開設した。フェイスブックやツイッターと連動して、新宿店ならではの売り場展開を紹介している。開店後は、お買い得商品の紹介や、最新家電の情報、便利な使い方などを配信する予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中