「24時間電話集荷」スタート 佐川急便

印刷

   SGホールディングスグループの佐川急便は2012年6月21日、宅配便サービスを活用したエリアビジネスの一環として、業界初となる「24時間電話集荷」を東京都中央区と千代田区の2区で開始した。

全国主要都市にはその日のうちに配送

写真は、佐川急便のホームページ
写真は、佐川急便のホームページ

   以前は東京都中央区・千代田区における電話での集荷受け付けは19時までだったが、各企業や個人事業主からの深夜帯集荷のニーズに応える形で「24時間電話集荷」が行われる。

   これにより未明の3時までに集荷の連絡をした場合、飛脚航空便で全国主要都市にはその日のうちに配送が可能になった。「24時間電話集荷」エリアの拡充については、「今後の展開を検討する」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中